とちぎラズパイ同好会61回目

torpc.connpass.com

今年2月にきた小学生の”さがら”くんがまた来てくれた。参加者は5人。

ポジぺ

www.oreilly.co.jp

  • タミヤのカムプログラムロボの紹介

tamiyashop.jp

  • M5StackVの話
  • 基盤の勉強するのに、Udemyを紹介してた https://www.udemy.com
  • 2つのCADツールの紹介

www.kicad-pcb.org

www.freecadweb.org

  • ET展での話

www.jasa.or.jp

  • ラズパイを購入しようとした話とラズパイ4の購入について
  • イクラ版の Hour of Code

あとはC#で作ったプログラムを見せてもらったり、今年の栃木県理科研究展覧会並びに発表会で賞を取った作品を動画で見せてもらったり、盛り沢山だった。

電気の勉強会
発振回路について学んだ

www.nicovideo.jp
周波数の説明から、実際に回路使っての説明があった
LMC555というのを使って、定期的にLEDを光らせるような装置を作ってみせていた。555で伝わるぐらい有名な回路みたい。HighとLowを同じにできないし、そんなに正確性がないようなことを言ってたけど、今日はベテラン勢がいなかったので、昔話が聴けず、残念。モードがいくつかあるんだけど、安定・無安定ってなんか不思議な感じした。無安定って。近いうちに買ってきてみんなで実験してみたい。

実験ターン
2つ実験を行いました。
1つ目は論理回路の実験(AND回路)。
データシートをみながら、ラズパイと配線して、LEDを点灯する実験をした。ラズパイからの信号をどういう風に繋ぐと出力を制御できるかを確認した。こっちはさくっとできた。

toshiba.semicon-storage.com

2つ目はCDSの実験
ラズパイとどういう風に調整したら信号を受け取れるのかを確認した。それと、半固定抵抗を使って、部屋の環境光と作るの装置の抵抗を検討してみた。次回は論理回路はやめて、ラズパイに直接組み上げを開始するかも。

すごく熱意のある少年と一緒に回路組んだり、コードを書いたりしたおかげで、だいぶ濃い時間を過ごすことができました。面白かったなぁ。

次回
12/21を予定しています。

とちぎラズパイ同好会60回目

torpc.connpass.com

記念の60回目なのに、すっかり普通にやってた...すごいな!会場は株式会社アルフォ様で行いました。ありがとうございます。それと、新しい人がきた。とても嬉しい。

ポジペ
水戸のもくもく会の紹介
リモートワークの話
イクラで電子回路

電気の勉強
休憩の回?
カウンタとレジスタを使ってプログラミングの話をしている?続きが気になる。

実験ターン
まずはラズパイ初めての人がいたので、Lチカからやった。
オライリーのラズパイ本を使って、みんなで実験。あの本、久しぶりに読んだけど、とても良いな!
慣れてきたところで、いま作ろうしている回路の話へ
前回は論理回路とラズパイの配置の話になり、基盤の置き方になったが、今回は
モータードライバーの復習になった。データシートをみながら、どういう風に繋ぐといいのかラズパイを使って実験さすがに何度目だから、やっとデーターシートにも見慣れてきた?意外とすんなり実験できた。ちょっと成長を感じるw

次は論理回路CDSを実験する予定。まだまだやることたくさんだ。
次回は11/23を予定しています。

とちぎラズパイ同好会59回目

torpc.connpass.com

参加者は6人
イクラの達人が来た

ポジペ
Coder dojo kogaの話
pythonの資格
達人出版会と技術書典

次にやりたいことの話

www.oreilly.co.jp

www.raspberrypi.org

電気の勉強

www.nicovideo.jpカウンタについて勉強した
チャタリングについて、スイッチの種類でチャタリングの影響は変わる
シュミットトリガーがどういうものかについても話した

akizukidenshi.comカウンタの実用例としてビデオテープの話をきいた
VISSという頭出しのためのシステムで使われていたの聞いた。めちゃくちゃ面白かったなぁ、当時の大変さをなんとなくわかったし、工夫をきけてよかった。

実験ターン
前回までの復習した
あと、今後、購入の必要なものを確認、回路の構想、2つのボードに分岐して作る話などをした。次回は設計書を起こす予定。

次回は10/27を予定しています。60回目。

XP祭り2019にいってきた

xpjug.com

かくたにさんと咳さんと坂田さんの発表を聞きに参加してきました。

いつもの前説漫才はとても仲良くてほっこりした。ただ、これからセッションをする人にそれ面白い?って聞いちゃうの、すごいな。

 

かくたにさんの発表

speakerdeck.com

今年はとちぎRuby会議08でも話してもらったので、1年で2回も聞けただいぶハッピー。色々なオマージュにのせて、どの開発手法もみんな元を辿ればXPなんだよって、熱く語るかくたにさんの話を90分、映画でもみているような感じで最前列で楽しみました。メイヤーさんの本も面白そうだったし、ケント・ベックの最近の話も聞けて、かくたにさんのXPが大好きっぷりをたっぷり感じました。それと、ケント・ベックを始め、これまでアジャイル開発を創生してきた人たちへの敬意を感じる発表だったと思う。すごく、よかったなぁ。


咳さんの発表

speakerdeck.com

自分たちが普段使っているStoryカードの話。
とても丁寧ですごくわかりやすい発表だったと思う。
咳マニアには物足りないんじゃないかと思います。実装の話はもっと聞きたかったなぁ。あと、司会の進行のことは自分がやるようになるまでのいろんな人達の知見や経験があったし、自分がやるようになってからもそれなりに?工夫してきたつもりなので、発表を聞きながら、まだまだ話せることありそうっと思いながら聞いてた。


坂田さんの発表

www.slideshare.net

かっこよかった!
統計的な品質管理。
あえてやってみた感じで、すごくかっこいい。こう頭の堅そうな偉い人にぐさっと刺さりそう。代用特性とか、適切性とか、きっと普段意識しないところを考えさせられるとてもいい発表でした。また、聞きたいー。

とちぎラズパイ同好会58回目

torpc.connpass.com参加者は8人。新しい人がきました。
みんなで自己紹介。

電気の勉強
選択・分配回路
むずかしい。MUXどこかでみた気もする。
ラズパイのピンでつかってた。でも、難しい・・・

www.nicovideo.jp


実験ターン

github.com前回は、電源回路の確認をしたので、実際にユニバーサルボードにはんだづけ。
9Vから5Vの電源をつくるために四苦八苦してみたw
アースライン、仮止め、本付け、はんだのコーティング、ブレッドボード仮実験…
あと、データシートは大事。端子を反対につけていて、電圧が落ちなかったオチがあった。

pdf1.alldatasheet.jp

次回は9/29
電源回路の続きと動作回路の続きを作る予定です

Ruby勉強会@宇都宮 -2019/08-

toruby.doorkeeper.jp

参加者2人
不定期開催なのはやはりよくない。
本を読み進めるのももったいないので、自習のつもりでもってたyouchanと湊川さんのコラボRuby本をやりました。

llminatoll.booth.pm

2時間ぐらいの勉強会だと、この本、だいぶいい感じでした。
タートルグラフックおもしろかった。
あ、でも、gem install は "-N"でやりたかった…だいぶ、大量インストール感あるw
実行結果が図形(絵)になるのは初めての人にも、楽しいかもしれないなーっと。
考える課題もあって、勉強会向きだと思いました。

次回は9月末を予定しています。
ラズパイ勉強会と同じ日を予定しています。

 

とちぎラズパイ同好会57回目

torpc.connpass.com

参加者は5人

ポジペ

電気の勉強
2進数について。小学生や、中学生で勉強する算数、数学の話になった。 

光追跡ロボ

買うモノについて確認をした。
そのあと、3端子レギュレーターの復習でもう一度、動画をみながら、全員で電源の回路設計をした。
回路設計をするのに、Githubwikiの使い方や、Fritzingの使い方なども確認しました。
ブレッドボードの長所短所についてや、回路設計や、実際に組み上げるときの課題も実体験も踏まえた話があり、興味深かった。

 

次回は8/25を予定しています。電源部分を作る予定。